国際的視野の医師の生涯教育
2018年04月23日

第488号 ビッグデータ時代の医療を考える/Considering medical care in the era of big data

第432回国際治療談話会例会
「ビッグデータ時代の医療を考える」

日時:平成30年1月18日(木)午後6時~8時
場所:学士会館(2階 202号室) TEL (03)3292-5936
    〒101-8459 東京都千代田区神田錦町3-28 
    (地下鉄三田線、新宿線、半蔵門線、神保町駅下車A-9出口)
会費 : 会員5,000円、非会員 6,000円
司会 : (公財)日本国際医学協会理事 山崎 力
開会挨拶 (公財)日本国際医学協会 理事長 石橋 健一

【講演Ⅰ】DPCデータに基づく診療実態の把握
国立がん研究センター 
社会と健康研究センター 臨床経済研究室 室長 石 川 光 一 先生

【講演Ⅱ】大規模データベースを用いた医薬品等の安全対策
東京大学大学院医学系研究科
生物統計情報学講座  特任教授 小 出 大 介 先生

【感 想】当世フェイクニュース事情
国際医療福祉大学医学部・総合教育センター
教授 川 上 和 久 先生
topへ
PAGE TOP